開運行動やヒーリングを行っても、うまくいかないのはどうして?

幸せを願って頑張っているのに、なぜかうまくいかないのはどうして?

たまにいただくご質問です。

いろんなヒーリングを受けたり、さまざまな開運方法を実践しているけれども、いまいちどれも効果を感じられていない方、実は結構いらっしゃいます。

「引き寄せの法則」「波動の法則」というものをどこかで聞いたことがあるでしょうか?
あるいは、「思考は現実化する」という言葉を聞いたことはありませんか?

どちらも平たく言うと、ポジティブでいればポジティブな出来事が、ネガティブでいればネガティブな出来事が起こるということです。

***

もし、あなたが幸せになりたいと思いながら、心のどこかで「こんなことしても意味がないのでは?」「またダメだったらどうしよう…」「どうせ叶わないんだろうな…」と思ってしまったらどうでしょうか?

不安や迷い、疑いというものは、悲しいことに現実化しやすいのです。
叶わないな、ダメだろうなと思ってしまうと、本当に叶わなくなったり、ダメになったりしてしまいます。

それではせっかくのヒーリングも開運行動も全部意味がなくなってしまいます。

***

願ったのなら、あとは「信じて委ねる」
これに尽きます。

特にヒーリングやエネルギーワークを受けた後、行った後は、その後のことをあれこれ心配するよりも、いっそ忘れてしまった方がスムーズに進みやすくなります。
「ワークしたからもう大丈夫」と気楽に構えて、果報は寝て待てです。

ヒーリングやワークを受けた後は、波動が上がった状態になります。
波動が上がると心も軽くポジティブになります。
同じ波動は引き合いますから、ポジティブな出来事をぐっと引き寄せやすくなるのです。

ハッピーな波動になると、ハッピーに感じるものごとを引き寄せます。
愛に満ちた波動になると、愛を感じるものごとを引き寄せます。

なんだかワクワクしてきませんか?
ポジティブでいることさえ出来れば、なんでもうまくいくようになっているのです。

関連記事

  1. 獅子座新月・日蝕 わたしを生きる

  2. 夏至のエネルギーシフトと覚醒

  3. ひとつの問題に囚われて進めない方へ

アーカイブ