愛されるためには、頑張らなくちゃダメ?

あの人に好きになってもらうには…もっと愛してもらうには…
もっとかわいくならなきゃ、
もっとキレイにならなきゃ
もっと優しくならなきゃ、
もっとオシャレにならなきゃ、
もっとセクシーにならなきゃ、
もっと痩せなきゃ、
もっと頑張らなきゃ…

学生の時も大人になっても、恋をしている時はよくそんなふうに考えます。
自分磨きを頑張ろうと思える恋をしているのは、とっても素敵なこと。

でも、魅力を輝かせたいというポジティブな努力のはずが、いつの間にか「やらなきゃダメ」「こうでなくちゃダメ」なんて、強迫観念のような、つらい発想になってしまうことも…

ガーリーなものが大好きで自分に合っているのに、好きな人はボーイッシュな女の子が好きだと聞いて無理にボーイッシュになろうとしてみたり…(逆もまたありますね)

彼はちゃんと好きだよって伝えてくれているのに、まだ足りない、頑張らないとダメだと思って「わたしのダメなところ言って!」などと詰め寄ってしまったり…

好きになってもらうため、もっと愛されるためと起こした行動で迷走してしまったことはありませんか?

無理をしなくても、自分だけの魅力があるのに…
頑張らなくても、彼は好きだと言ってくれてるのに…

自分自身や彼を信じることが出来ていれば、変な方向に迷走しなくて済むものの、やっぱりちょっと不安になってしまうのが乙女心。

本当にはすでに自分だけの魅力を持っているのに、本当はとっくに愛されているのに。
「どうしたら自分は愛されるのか」ばかりに夢中になって、目の前にすでにある魅力や愛に気がつけなかったら、もったいないですよ♡

「もっと頑張らなきゃ!」という気持ちが湧いてきたら、「こうしないとダメ!」という不安に基づく恐怖なのか、「こうなれたら嬉しい♪」という喜びに満ちた希望なのかを立ち止まって見極めてみてくださいね。

関連記事

  1. “変わる”のではなく“取り戻す” 変わりたいのに変われないと…

  2. 喜びあふれる人生にするために必要なたったひとつの心がけ

  3. 引き寄せと現実化がうまくいく毎日が楽しくなる習慣

アーカイブ