ライフメリディアンが教えてくれた「流れに乗る」ということ

ライフメリディアンの体験談を2つ書いてきて、改めて気づいたことがあります。

宇宙の流れとか、運命とか、人生とかいったものの“流れに乗る”ということは、つまるところ逆らわないということだということです。

流れの速い川のど真ん中で立ち止まろうと踏ん張ったり遡ろうとしたり、横切ろうとしたりするとしんどいです。
その場で浮いてしまえば抵抗なく流れて行くし、流れに沿って泳げばどんどん進んで行く。
それと同じだということ。

ライフメリディアンはうまくいっていないと感じる今現在、流れに逆らっているなにかしらに気づかせて、スムーズに進んでいけるように自然に促してくれるワークなんですね。

うまくいかない、思うように進まない、やるべきことがなかなか出来ないと感じていたり、やることなすこと裏目に出ているような時には一度受けてみていただけたらなと思っています。
うまくいかない原因がわかったり、解決に向かう道を見つけられたり、あっさり行動に移せたりと、きっとどんどん道が開けていくことがわかりますよ。

関連記事

  1. 人生の流れが速くなる???ライフ・メリディアンってどんなワー…

  2. 停滞期をライフメリディアンで乗り越える!

  3. 停滞期をライフメリディアンで乗り越える!②

アーカイブ