感情に振り回されたくないと思ったら 感情を無理やりコントロールするよりも…?

イライラしたり落ち込んだり、感情に振り回されるのもう嫌だなあ。
感情をコントロール出来るようになりたい…

そんなふうに思ったことはありますか?

感情を認め(見止め)てみてください!というお話をしたことがあります。

認めるというのは、感情を押さえ込んだりコントロールするというのとはちょっと違います。

もしあなたが誰かに力ずくで抑えつけられたり支配されたりしたら嫌な気持ちになるし、反発したくなりますよね。
自分の感情に対しても同じことなんです。

感情に振り回されないようにするコツは、そもそもコントロールしようとはしないこと。

感情を認める(見止める)ということは、ちょっと離れたところから観察してみる視線になることです。
客観視するんです。

今わたしは怒ってるんだ~
今わたしは悲しんでるんだ~
今わたしは苦しいんだ~

心をその感情でいっぱいにしないで、「ああ、わたし、そんなふうに感じてるのね」って感情を観察するゆとりを持つ。

この感覚がわかってクセがついてくると、ちょっとずつあなたの感情と上手に付き合っていけるようになります。

関連記事

  1. 強運な人とチャンスを逃す人、どこで差がつく?

  2. 不安や迷いで前に進めない時は

  3. 自信がない、わたしなんて… そんなあなたの最強のサポーターは…

アーカイブ