からだの声も聴いていますか?

からだのケアを意識していますか?
今日はからだの声を聴いてみましょう。

どこか痛むところ、違和感があるところはないですか?
凝っていたり、硬くなっていたり、ゆるんでいたり、重い感じ、軽い感じがあったり…

たとえば頭が重だるい、痛い時は「考えすぎ~」のサイン。
眼が痛い時は「視野が狭い~」「粗探ししすぎ~」とか…

心とからだはつながっていると言われています。
からだの痛みや不調は、あなたへのメッセージ。
*必要に応じて医療機関を受診してくださいね。

スピリチュアルにご興味があると、心のケアの方に意識が偏りがちですが、心と同じくらいからだのケアも大切です。

ちょっと疲れがあるな、硬くなってるな、などと感じたらゆっくりお風呂に入ったり、早めに寝たり、マッサージやストレッチしてゆるめたり、ヒーリングを流してみたり…

そしていつも頑張ってくれているからだにありがとう!お疲れ様!と感謝を伝えてみてください。

からだが喜ぶと心も喜びます。
自分を大切にする方法のひとつとして、試してみてくださいね。

関連記事

  1. 愛する人に大切にされたいあなたへ

  2. 喜びとともにお金を使うことの本当の意味 お金とセルフイメージ…

  3. 感情に振り回されたくないと思ったら 感情を無理やりコントロー…

アーカイブ