つい躊躇ってしまうあなたへ 出来ない理由・やらない理由を探していませんか?

なにかをしたいと思った時、あなたはすぐ行動に移せますか?

興味があること、やってみたいこと。
なにかピンとくるものがあった時、あなたはまずなにをしますか?

自分なりに調べてみる、問い合わせをする、資料請求をする、見に行ってみる、体験してみる、申し込んでみる…

そういったなにかしらのアクションを起こせる人もいれば、つい二の足を踏んでしまってなかなか行動に移せない人もいます。

***

せっかく興味を持ったことなのに、行動に移せないのはなぜでしょう?

お金がないから…
時間がないから…
続けられるかわからないから…
自信がないから…
似合わないから…
そんな歳じゃないから…
浮いてしまいそうだから…
能力がないから…
難しそうだから…

なにかを始める時には、不安な気持ちが踏み出す勇気を邪魔してしまいますね。

でも、それは“自分で勝手に出来ない理由をつけているだけ”ではないですか?

***

実際はやってみれば意外と出来てしまうものです。

出来るかな、大丈夫かな、そう考えれば考えるほど、不安は大きくなってしまいます。
「○○だから出来ない」「××だから無理」と理由をつけることは、「わたしは出来ない」と刷り込むことです。

何事もやってみないとわかりません。

もし、やってみてうまくいかなかったり、これは自分には合わないなと感じたとしても、それはそれで貴重な学びの経験値です。
知らないままはもったいなくありませんか?

もちろん、見切り発車で闇雲になんでもかんでもやってみましょう!というのとは違います。
ミスマッチを避けるためにもある程度のリサーチは必要です。

でも、せっかく興味を持ったことなら思い切って飛び込む勇気を持ちましょう!
世界がどんどん変わっていきますよ。

関連記事

  1. あなたを幸せにするのは誰?

  2. 愛する人に大切にされたいあなたへ

  3. 最近の世の中の事象、自然災害に不安を感じている方へ

アーカイブ