変化に気づく ヒーリング・エネルギーワークのセッション後にご感想をおすすめする理由

変化に気づくことが出来るのは、“前”と“後”を比べた時です。

たとえば、「あれ、新しいお店が出来てる」と気づいた時。
それは「前は空き地だった」とか「別のお店だった」とか、“それ以前の状態”を知っているから気づけたこと。
そこが前空き地や別のお店だったことを知らない人は「お店がある」くらいにしか感じません。

そして“そこ”に意識を向けた時初めて「気づく」ということが起こります。
道端でふと足元を見たら(=意識を向けたら)小さな花が咲いていたと気づく、そんな感じ。

***

セッションの時、ご感想をお願いします(任意)とお伝えしているのは、前後の比較や、些細なことにも注意を向けていただきたいからです。
変化をキャッチして実感していただくとエネルギーが定着(グラウンディング)します。
それは受け手の方ご自身で行っていただかなくてはなりません。

無償のヒーリングでは、互いに契約が生じないのと、受け手によって受け取れる量に差が出るために、特に注意して変化に気づいていただければとご面倒を承知でご感想必須にさせていただいています。

ヒーリングやワークは継続が大事なだけでなく、振り返りも同じくらい大事です。
振り返りは効果の見極め、相性の見極めの一助にもなります。

***

ご感想で体感について書かれる方が多いので、大事なことついでにお話ししておきますが、体感には過剰にこだわらないことです。

体感があるからすごいとか
体感がなかったから効果がないとか
体感があったから効果があったとか
まったくそんなことはありません!

それに、こんなビジョンが見えました、こんな体感がありました、だけでは正直意味がありません。

ビジョンや体感を得ること自体はエネルギーワークの目的ではありません。
そのビジョンや体感は何を自分に伝えているのかを解釈して初めて意味を持ちます。

楽しい体験として満足していただけるのは嬉しいですが、そこで終わってしまうのはものすごくもったいないです。
受けてどう変わったか、変わらなかったかの方にもっと注意を向けてくいださい。

せっかくワークを受けるならちゃんと実感していただきたいと思っています。
“前”と“後”を“意識”すること
気をつけてみてくださいね。

関連記事

  1. 愛する人に大切にされたいあなたへ

  2. 天赦日×一粒万倍日×大安×ガネーシャ生誕祭 幸運を味方に新し…

  3. 引き寄せと現実化がうまくいく毎日が楽しくなる習慣

アーカイブ