覚醒 “本当の自分”を知るには

秋分の一斉ワークに新サイキックプロテクションエーマ・ヒーリングを選んだのには理由があります。
それは「自分らしく」「本当の自分」「自分の人生」を生きたい、ということを願う方が本当に多くなっているからです。
秋分はそのターニングポイントとなります。

本当の自分でしか生きられない、究極にを極めていく流れのなかで、そうした願いに目覚めていくのは自然なことではありますが、現時点において「自分」とはそもそもなんなのかを真の意味でわかっている方はほとんどいないと言ってもよいでしょう。

なぜなら私たちは周りの期待や制限の中から選び取ったもので自分と思われるものを確立して来たからです。

幼い頃、本音は違うのに親を悲しませないようにと嘘を吐いたり我慢していい子を演じたりしたことはありませんか?
本当は好きではないものを友達に合わせて好きだと言ったり、みんながやるからとやりたくないことをやったりしたことはありませんか?

嫌われたくない、期待に応えたい、愛してほしい、調和を乱したくない、変に思われたくない、仲間外れにされたくない。

そうした不安や恐れから来る思いが行動選択の基準になっていませんか?
様々な要因で“作られた”あなたが自分を守るためにしか望めなくなっているとそうなります。
たくさんの鎧と仮面を後付けして作ってきたものを本当の自分だと思い込んでしまうのです。
それらはあなたの本来の自分、魂の願いではありません。

本当の自分を生きたいけれど、まずどうしたらいいかわからない。
あるいはどうすべきかはなんとなくわかるけれど、なぜかどうしても動き出せない、出来ない。
そう感じる方が相当多いのが現状です。

本当の自分を知るには、覚醒することです。
いらないものを外し、気づけなくしていることに気づき、抵抗と制限を壊して自由になり、奥底に閉じこめてしまった本質を探り出し、突き詰めていくこと。

覚醒のワークをまず受けることで初めの突破口になればと今回はエーマ・ヒーリングを選びました。
そして他人の期待や願いと自分の本音の区別をつけることも大切。
この部分は新サイキックプロテクションが担います。

今、縄文とムー、レムリアが注目を浴びています。
エーマ・ヒーリングは縄文の叡智とアマテラスなど日本の神様によって降ろされたものです。
日本人の目覚めが急務でもある今、エーマ・ヒーリングが役に立つのではと思っています。

関連記事

  1. 愛されている人・成功者の共通点は?

  2. 変化を拒む無意識を味方につける方法とは?

  3. つい躊躇ってしまうあなたへ 出来ない理由・やらない理由を探し…

アーカイブ