射手座新月に拡大・発展させたいことは?

2018年11/8に幸運の惑星木星がホームである射手座に12年ぶりに戻って来ています。

拡大・発展のサインを持つ木星と射手座。
つまり、この1年の間は12年に一度の大幸運期です。

しかし、宇宙の流れがそうだからと言って、誰もが必ずその波に乗れるということではありません。
また、射手座木星期が拡大、発展させるのは必ずしも幸運なことばかりではないのです。

木星が射手座に入った直後から、これから1年、そしてその先の人生において、何を求め、何を発展させるのかというところが問われていました。
そしてその問いの答えとなる的を見極め、ついに矢を放つのが12/7の新月。

来年の飛躍を確実に叶えるなら、このタイミングは逃せません。
来年1年間、そしてこれからの生き方の方向性を決定づける最後のチャンスです。

愛、お金、豊かさ、幸運、望むままに進展していく人生そのもの。
あなたはこれからの人生でなにを大切にしていきますか?
あなたの人生において拡大、発展させたいものはなんでしょうか。

良くも悪くも発展・拡大してしまう射手座木星期。
よりよい方向にだけ発展していけるよう、望む未来へ向かって流れを整えていきましょう。

関連記事

  1. 愛されるためには、頑張らなくちゃダメ?

  2. 強運な人とチャンスを逃す人、どこで差がつく?

  3. “みんなと一緒”なら安心ですか?

アーカイブ