逃げるか越えるか 大きな壁にぶつかった時

目の前に立ちはだかる大きな壁。
乗り越えることも、回り込むことも、壊すことも出来ないように思える時。
どうにもならないと思ったら、あなたはそこで諦めますか?

最大の敵はいつも自分。
同時に最大の味方も他でもない自分自身です。

無理、出来ない、怖い、不安、自信がない、どうしたらいいかわからない…
超えたい、逃げたくない、諦めたくない、出来るかもしれない…

あなたを引き止めるあなたと、あなたを鼓舞するあなたとのせめぎ合い。

常に準備万端で自信を持って向かっていけることばかりではないので、行くしかないと決めるにはとても勇気が要ります。

でも、どんなに怖くても、決められる。
どんなに不可能に思えても、出来る。

その壁を越られることを、その先にしかあなたの望む世界がないことを、あなたの魂は知っているから。

諦めてしまったら、今の自分のまま。
いつかまた同じ壁を前にしても躊躇ったり、逃げたりするでしょう。

一旦超えてしまったら意外となんてことなかったことに気づきます。
同じくらい、ちょっと高いくらいの壁なら、何度だってもう軽々と越えていける。

そうしてあなたはどんどん強くなり、先へと進んで行くのです。

美しい女神のあなたへ

Breath of Love 涼凪

関連記事

  1. 幸せのかたちは流行の服と同じ

  2. 私が本気でお手伝いしたい方、すぐに変わっていける方

  3. 愛されるためには、頑張らなくちゃダメ?