レムリアンヒーリング*私のヒーリングカラーと独自の特性

レムリアンヒーリングには、ヒーラーひとりひとりに独自のヒーリングカラーというものがあります。
誰一人として同じものはなく、ヒーリングの力にも個性と独自の特性をもちます。

私のヒーリングカラーはアクアマリン色のペガサスマリアージュ。

私はペガサスと木花咲耶姫に導かれてレムリアンヒーリングの講座を受講しました。
私のなかでペガサスのイメージといえば、パールがかった淡いブルー。
ヒーリングカラーに出逢った時、ペガサスの色だ!と直感しました。

講座の初日の終わりには、ヒーリングカラーの名前と特性について明日発表出来るように考えてきてください、と宿題を出されました。
帰宅途中に出逢ったばかりのヒーリングカラーを思い出してみると、「マリアージュ」という言葉とともにヒーリングカラーのリボンの蝶結びのビジョンが降りてきたのです。

びっくりすると同時に、ああ、ご縁結び、調和だ、そう腑に落ちたというか、強い確信を持ちました。

***

マリアージュとは、フランス語で結婚調和を表す言葉です。
リボンは結ぶもの。
さなぎから美しく生まれ変わる蝶は変容のシンボルです。
そしてペガサスの色は、ペガサスが私をレムリアンヒーリングに導いたように、私のヒーリングカラーが受け手を導く、風に乗って飛ぶように軽々と進展させていくということ。

そんな感じで、あっさりすんなり全然悩まずヒーリングカラーの名前と特性がわかってしまいました。

***

私のヒーリングカラーはペガサスマリアージュと言います。
私のレムリアンヒーリングの独自の特性は、

人と人、人と天や女神、人とモノ、人と機会などあらゆるご縁を結ぶこと
結ばれたご縁を加速度的に進展させること
人間のあらゆる関係を愛によって調和させること
心の安定や心身のバランスを調和させるこ
軽やかに美しく鮮やかに変容させること
男性性と女性性・陰陽の統合、自己受容とインナーマリアージュ

です。

*レムリアンヒーリングは現在ご提供がありません。

関連記事

  1. 私の大切なパートナー、ペガサスとの出逢い

  2. わたしのひとつの誓願

  3. 私とレムリアンヒーリング vol.2*講座体験説明会

アーカイブ