人生の流れが速くなる???ライフ・メリディアンってどんなワーク?

「人生の流れが速くなるワーク」ライフメリディアンっていったいどういうワークなのでしょうか。

たとば…
やらなくちゃとわかっていても、面倒だな~、また今度にしようと思ってギリギリまで手をつけずにいたり、誤魔化してやらずに済ませてしまうことって、やっぱりありますよね。
苦手なこととか、地味な作業とか。

もしくは、やってみたいな~、ほしいな~とは思っているけど、でもどうかな~、止めとこうかな~なんて迷い続けていること。 新しい趣味とか、大きな買い物とか。

行動しなきゃ始まらないとはよく言われることで、頭ではわかっているけれど、行動に移すまでがなかなか難しかったりするものです。
何かしら行動して変化を起こすとなんだかんだやらざるを得なくなってたいへんです。
「何もしない」「現状維持」が一番楽ちん。

想像してみてください。
掃除が苦手で片づけられなくて、いつかやろうと思いながらもものすごい散らかり放題になってしまった状況。

ここまでくるともはや片づけなくてもいいやっていう気持ちが出て来ます…。
で、さらにどんどん散らかっていく。

けれどもここで一念発起して大掃除に取り掛かったらどうでしょうか。
あまりにもひどく散らかっていて、終わりが見えなくて嫌になるかもしれません。
なんでこんなこと始めちゃったんだろうと後悔すら芽生えるかもしれません。
でももう一度手をつけたからにはしょうがないからやってしまおうと思えて来ますよね。

疲れて途中で投げ出しても、中途半端な状態が気になって結局最後まで片づけてしまうでしょう。
そして完全に綺麗になると達成感を得て やってよかった! ていうかもっと早くやればよかった! なんて思うものです。

面倒がったり嫌だなと思っていたとしても、いざやってみたらこんなものですよね(笑)

***

ライフメリディアンの元となっているコズミックメリディアンの性質として、流れを良くするつくるというものがあります。
ということはライフ・メリディアンは人生、生活全般の流れを良くするワークです。

散らかりまくりの部屋
やらなくちゃいけないのにやっていないこと
やりたいけどやらずにいること

これらはあなたの人生や生活の質をよいものにしようとする流れを止めていますよね。

お部屋ややるべきことをきちんと片づければ生活の質が向上します。
やりたいことを始めてみれば経験となって人生が豊かになります。

ライフメリディアンはこうした人生や生活の質をよりよくすることが無理なくスムーズに行われていくよう働きかけます。
具体的には、面倒だな、嫌だな、止めとこうかななどと躊躇していた物事に対して自発的に「よし、やっちゃうか」と思えるとか。 「なんだ、やればいいんじゃん」と気づけるとか。

自発的にというのがポイントです。
やらざるを得ない状況に陥るとか、強制的にそうなってしまうのではなく、自分から「やろう!」「やっちゃうか!」という気持ちが沸いてくることで、楽しみながら、気持ちよく行動に移していくことが出来るのです。
自分にとってよりよい状況をつくるために積極的に行動したくなる、いても立ってもいられなくなるというような感じ。

意欲的になるので自然に状況がよくなっていくし、その展開の速さを楽しむ余裕も生まれます。
なにかを嫌々やらされている時ってたとえ作業がはかどってもたいして楽しくないし、勝手に仕事増やされたりするとイライラするけれど、自らやりたい!やろう!と思ってやっていることなら、はかどっている時はもちろん、ちょっとてこずっても、やること増やされてもそれさえ楽しめちゃいますよね。

***

これらを踏まえて、ライフメリディアンはこんな方におすすめです。

面倒くさがり
やる気が出ない
物事を進めたい
スムーズにしたい
行動的になりたい
先延ばしにする癖がある
どうせなら楽しくやりたい
自分のためになることをしたい
思い切って挑戦したいことがある
やらなきゃいけないことがたまっている
人生そのものや生活を充実させたい、質を上げたい
なんかまだよくわかんないけど気になってきた(笑) など!

今回お話ししたのはライフメリディアンの働きのごく一部ですが、おそらくこの点が多くの方にとって一番実感しやすい部分です。
私自身このワークにはめちゃめちゃ助けてもらっています。
私の体験談はこちらからご覧ください。

関連記事

  1. ライフメリディアンが教えてくれた「流れに乗る」ということ

  2. 停滞期をライフメリディアンで乗り越える!②

  3. 停滞期をライフメリディアンで乗り越える!

アーカイブ